stayyouトレード記(仮)@あとでブログ整える

Evernoteのアップロード容量が足りなくなったので、ブログ作成しました。投資関連情報やトレード記録など、投資関連記事を書いています。

【エントリー記録】 2018/08/23(木) 23:21 ドル/円 -1.9pips

メイン時間足

5分足

通貨ペア

ドル/円

エントリー日時

2018/08/23(木) 23:21(MT4時刻 16:21) ショート

決済日時

2018/08/23(木) 23:21(MT4時刻 16:30)  抜けなそうだったためすぐ損切り

収支

-1.9pips

振り返り

4時間足のトレンドラインを抜け、5分足のレンジもブレイクして上昇するかと思った。しかし、すぐもみ合いになり1分足で斜め線をブレイクしたため、ダマシになると判断し、ショートした。

 

結果的に、1分足レベルで前回高値がレジスタンスラインとして機能し、反発してしまったため、上位足での優位性は上方向にあるのですぐに損切りして撤退した。

 

自分が間違っていると判断し、すぐに撤退できたのでマイナスをかなり少なく抑えれたのは評価できると思う。

 

チャート

週足

f:id:stayyou:20180825200857p:plain

日足

f:id:stayyou:20180825200913p:plain

4時間足

f:id:stayyou:20180825200927p:plain

1時間足

f:id:stayyou:20180825200939p:plain

15分足

f:id:stayyou:20180825200947p:plain

5分足

f:id:stayyou:20180825200957p:plain

1分足

f:id:stayyou:20180825201017p:plain

4画面

f:id:stayyou:20180825201027p:plain

 

以上

 

 

【エントリー記録】 2018/08/23(木) 19:00 ドル/円 +2.9pips

メイン時間足

5分足

通貨ペア

ドル/円

エントリー日時

2018/08/23(木) 19:00(MT4時刻 12:00) ショート

決済日時

2018/08/23(木) 21:58(MT4時刻 14:58) 利確ライン到達

収支

+2.9pips

振り返り

4時間足のトレンドラインでの反発を狙って、5分足で出来たレンジの上限付近からショートし、失敗してもすぐに逃げるようなエントリーをした。もともと一発で抜けないとは思っていたので、5分足レンジの下限を利確ラインとし、イメージ通りそこまで伸び利確できた。

 

一旦上まで上がってしまったので損切りになると思ったが、しっかり損切りラインを決めていたため、損切りすることなく利確できたのは良かった。

 

チャート

週足

f:id:stayyou:20180825194031p:plain

日足

f:id:stayyou:20180825194042p:plain

4時間足

f:id:stayyou:20180825194107p:plain

1時間足

f:id:stayyou:20180825194121p:plain

15分足

f:id:stayyou:20180825194131p:plain

5分足

f:id:stayyou:20180825194151p:plain

1分足

f:id:stayyou:20180825194205p:plain

4画面

f:id:stayyou:20180825194243p:plain

 

以上

 

 

【エントリー記録】 2018/08/23(木) 15:05 ドル/円 -9.7pips

メイン時間足

5分足

通貨ペア

ドル/円

エントリー日時

2018/08/23(木) 15:05(MT4時刻 08:05) ショート

決済日時

2018/08/23(木) 15:25(MT4時刻 08:25) 損切りライン到達

収支

-9.7pips

振り返り

4時間足のトレンドラインの反発を狙ったトレードだったが、すぐには反発せず5分足でレンジになっていたところを5分足で三尊天井を作ったので、1分足のトレンドラインをブレイクしたところでエントリーした。

 

反省点は以下。

・4時間足へのトレンドラインに対するプライスアクションにしては小さく見すぎたこと(結果的に陰線にもなっていなかった)

・1分足のトレンドラインを引いたのはいいが、エントリータイミングが遅すぎたこと

・5分足では戻り売りポイントだったので、そもそも1分足で見るのは危険だった 

 

4時間足レベルのトレンドラインに対する各時間足の動きを検証したい。

 

チャート

週足

f:id:stayyou:20180825185757p:plain

日足

f:id:stayyou:20180825185807p:plain

4時間足

f:id:stayyou:20180825185818p:plain

1時間足

f:id:stayyou:20180825185832p:plain

15分足

f:id:stayyou:20180825185842p:plain

5分足

f:id:stayyou:20180825185901p:plain

1分足

f:id:stayyou:20180825190006p:plain

4画面

f:id:stayyou:20180825185916p:plain

 

以上

 

 

【エントリー記録】 2018/08/20(月) 13:21 ドル/円 +9.5pips

メイン時間足

5分足

通貨ペア

ドル/円

エントリー日時

2018/08/20(月) 13:21(MT4時刻 06:21) ロング

決済日時

2018/08/20(月) 14:56(MT4時刻 07:56) 利確ライン到達

収支

+9.5pips

振り返り

1時間足レベルで下を試して反転していたため、4時間足のトレンドラインまでまだ距離があったので、短期的にロングでねらった。

 

意識されていそうな110.500をつかってエントリーできたのがよかった。

また、利確に関しても、東京時間でここは抜けなさそうだと思っていたラインまでしっかりとれ、その後下げていったところをみると、市場参加者と同じ考えだったと考えれるのでよかったと思う。

 

チャート

日足

f:id:stayyou:20180825163743p:plain

4時間足

f:id:stayyou:20180825163759p:plain

1時間足

f:id:stayyou:20180825163809p:plain

15分足

f:id:stayyou:20180825163823p:plain

5分足

f:id:stayyou:20180825163835p:plain

4画面

f:id:stayyou:20180825163916p:plain

 

以上

 

 

【エントリー記録】 2018/08/10(金) 17:50 ドル/円 -25.2pips

メイン時間足

1時間足

通貨ペア

ドル/円

エントリー日時

2018/08/10(金) 17:50(MT4時刻 10:50) ショート

決済日時

2018/08/10(金) 18:34(MT4時刻 11:34)  損切りライン到達

収支

-25.2pips

振り返り

1時間足のフラッグが下限と思われる日足の110.907をブレイクし、1時間足の110.768を5分足でブレイクしたので、ぐんぐん進んでいく値動きパターンと考え、慌ててショートしたが、戻ってきたため損切りになってしまった。

 

反省としては、こんなにラインが引けるということはどこで止まるか分からないため、難しい位置でのエントリーしてしまった。また、1時間足のブレイクを5分足が抜けただけで判断してしまったのも敗因だと思う。

 

修正点は、しっかり1時間足が抜けるのを待つこと。一旦ブレイクしても5分足の戻りを待つ。あとはそもそもトレードする相場ではなかったと思う。

 

チャート

f:id:stayyou:20180811181854p:plain

 

以上